補聴器は寝る前に乾燥ケースに入れてください。

来月は、10月17日(月)・31日(月)
予定しております。

℡ 
0744-35-6736まで
ご予約をお願いいたします。

補聴器の中にはコンピューターが入っていて、
やはり機械モノ、湿気に弱いです。

それに対して、
人の体からは汗がでていて、

音の出る穴、あるいは音を拾うマイクから、
汗が入る恐れもございます。

そこで、1日使ったら寝る前に、
乾燥ケースに入れて保管をしてください。

メーカーによって、多少形は違いますが、
眠っている6~7時間の間に乾燥します。

どのタイプも、
電池は蓋の上に出して下さいね。

中の乾燥剤が電池を早く消耗させます。
この乾燥剤のめやすは2~3か月。

はしっこにある青色のマークが
淡いさくら色に変わると交換です。

使い終わった乾燥剤は、
ミシン目からビニールを剥がし、

乾燥剤・・・不燃物
湿度感知紙・・・可燃物
スポンジ・・・プラスチック類

として処分をします。
ちなみに乾燥剤は天然素材なので、

砕いて土に埋めますと、自然分解します。
土壌改良剤としても利用できますよ。

「私、汗っかきやねん」というお客様には、
強力乾燥器「クイックエイド」がおすすめ!

スイッチオンで循環ファンが作動して、
素早く乾燥してくれるのと、

蓋の裏から紫外線LEDライトが照射して、
補聴器の表面の除菌をします。

また、底に敷いてある活性炭で
脱臭を行います。

補聴器を長持ちさせるために、
汗や湿気から守るのはもちろん、

紛失や破損からも守ってくれるので、
トラブル解消になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日の1枚「また台風」

またまた台風接近中。
急に涼しくなってまいりました。
夏の疲れをいやしながら、
秋からの活動に備えたいと思います。
皆様もご自愛くださいませ。

★「聞こえの相談室」ブログをご覧いただき
    ありがとうございます。
毎週、金曜日に更新をしています。

★Instagram
★Facebookページ 
こちらはほぼ毎日更新しております。

フォローしていただけると、
大変励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA