補聴器を購入する前に大切なこと

補聴器をご購入いただく前に、
とても大切なことがございます。

以下の8項目に該当する場合は、
まずは耳鼻科受診が必要です。

禁忌8項目
・耳の手術を受けたことがある。
・最近3か月以内に耳漏があった。
・最近2か月以内に聴力が低下した。
・最近1か月以内に急に耳鳴りが大きくなった。
・外耳道に痛みまたは、かゆみがある。
・耳垢が多くたまっている。
・聴力測定の結果、
​ 平均聴力の左右差が25dB以上ある。
・聴力測定の結果、500、1000、2000Hzの聴力に
 20dB以上の気骨導差がある。

補聴器を取り扱う販売店として、
適切な調整を行う上でのガイドラインがあり、

日本補聴器技能者協会が、
上記の8項目をあげています。

補聴器は医療との連携が
とても大事な管理医療機器なのです。


私って耳が悪いのかな・・・
補聴器をつければいいのかなぁ・・・

聞こえづらさが気になられたら、
一度ご相談ください。

初めての補聴器の場合、
耳鼻科へのご紹介もさせてもらっています。

元気で楽しい毎日を過ごすための
「補聴器」なのです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日の1枚「山吹の花の色」
京都のとらやさんでいただきました。
井出の里という名前の生菓子です。
井出(手)は現在の京都府綴喜郡井手町にあたり、
山吹の名所として知られていたことから、
井出の名の付くお菓子には黄色が多いそうです。

★「聞こえの相談室」ブログをご覧いただき
    ありがとうございます。
毎週、金曜日に更新をしています。

★Instagram
★Facebookページ 
★Twitter 
こちらは毎日更新しております。

フォローしていただけると、
大変励みになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA